仕事の悩み

【引継ぎなし】人手不足の会社の正社員を簡単に辞める方法

また人がいない・・・また退職届を出す人がいる・・・。俺も退職しようかな??

そんなに落ち込んで、どうしたんですか??話だけでも聞きましょうか??

いやもういいんです・・・。退職する決意はできました。

そうですか・・・・簡単に退職する方法を知っていますので、下記をお読みください。

 

 

ここでは、引継ぎなしで、簡単に退職する方法についてかいております。

主な内容は、

  1. 人手不足の会社の正社員を辞めたい
  2. 人手不足の会社をなかなか辞めさせてくれない
  3. 人手不足の会社で辞めたいというと起こること
  4. 私の人手不足の会社での体験談

 

 

人手不足の会社を辞めようか悩んでおりませんか??

どうしたら簡単に会社をやめることができるのか??

情報をお探しではありませんか??とてもたくさん情報があってわかりづらいですよね。

 

 

その気持ちとてもよくわかります。

この記事を読むことによって、あなたは簡単に、会社をやめる方法がわかります。

このコンテンツは、元ブラック会社勤務の私が、一人でも多くの方が一刻も早くブラック企業から脱出してほしいと願い、100時間以上退職代行について調べている私の経験のもとかかれております。

 

 

人手不足の会社の正社員を辞めたい

ここでは、人手不足の会社の正社員を辞めたいについてかいております。

  1. 人手不足というよりか壊滅している会社なので辞めたい
  2. 退職代行サービスを利用すると簡単で早いです。
  3. まずは、転職よりも職業訓練校もおすすめです。

人手不足というよりか壊滅している会社なので辞めたい

人手不足が、ひどくなりすぎて、もうこれ事業として成り立っていない・・・。

人手不足が、さらに進んで、従業員が連鎖的に辞めるといったことを体験すると本当に大変ですよね。

たとえば、3Kといわれている介護業界や飲食業界などです。

 

 

ランチの人員が、確保できないので、ランチやめますとか・・・。

もう介護の夜勤ができませんとか・・・。

賃金が安くて、人が集まらない業界が多く、これからもひどくなると思います。

 

 

これからは、人をどれだけ確保できるかが勝負の世界になってくると思います。

人手不足の会社で、がんばるよりも、より良い会社に転職してしまいましょう。

その手助けを、できるのが退職代行サービスです。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

退職代行サービスを利用すると簡単で早いです。

退職代行サービスを利用すると、うざったい引継ぎや退職の挨拶などをなくすことができます。

三万円のお金を払うことによって、綺麗さっぱりやめることができます。

三万円を払ってすぐにやめるか、白い目を向けられながら引継ぎをするか

 

 

私なら三万円を払って有給消化をしながら、家で過ごしますね。

もう前の会社なんて関係ないですからね。

それぐらいの勢いでやめないと一生搾取されたままですよ。

 

 

まずは、転職よりも職業訓練校もおすすめです。

ちなみに私のおすすめは、まず職業訓練校に行ったほうが良いですね。

なぜなら会社に勤めながら、転職活動するのは、結構きついからです。

職業訓練校で、授業を受けながら、転職活動をしたほうがのんびりとできます。

 

 

今の激務の職場で就職活動をするよりも職業訓練校に入り、お金をもらいながら就職活動をしたほうが絶対に良いです。

職業訓練校では、面接に行くことも推奨されています。

 

 

会社に就職させることが過大なのでとても親身に相談に乗ってくれます。

また、いい会社も求人にあがるので、とても良いですよ。

私も職業訓練校から、今のいいビルメンテナンス会社に入ることができたので、本当に良かったと思います。

 

 

人手不足の会社をなかなか辞めさせてくれない

ここでは、人手不足の会社なかなか辞めさせてくれないについてかいております。

  1. 泥舟は逃げるようにやめるのが吉
  2. 社長が無能なので付き合わないほうが良いです。
  3. 退職代行を利用すると引継ぎなしでやめることができます。

泥舟は逃げるようにやめるのが吉

ブラック会社や人手不足の会社は恩義や感謝などもってもだめです。

ブラック会社は、あなたのことを助けてくれません。

如何に利用するかしか考えておりません。

 

 

今すぐにやめるべきです。

私も以前ブラック会社にいたので本当にわかります。

ブラック会社に勤めることは本当に、やめておいたほうが良いですね。

時間の無駄ですし、人生の無駄です。

 

 

社長が無能なので付き合わないほうが良いです。

人手不足の会社は、社長が無能なので、やめたほうが良いですね。

社長が有能であれば、もっと売り上げは上がりますし、利益も上がります。

それができないのであれば、あなたの給料も上がりませんし、人手不足も解消しません。

 

 

なので数年後もあなたは、人手不足の会社で苦しむだけです。

そんな会社と一緒に海の中へ落ちるのであれば、それでいいと思いますが、私は立ち上がって、職業訓練校に行き、いい会社に入りました。

今は、とても楽しく毎日を過ごしておりますし、本当に幸せです。

あなたにも、ぜひ一歩を踏んでもらいたいものです。

 

 

退職代行を利用すると引継ぎなしでやめることができます。

退職をするときの引継ぎって本当に面倒ですよね。

あと退職を告げてからの一ヶ月間くらい働く行為。

本当に無駄な作業ですし、これさえなくなれば、今すぐにやめると思っている人も多いと思います。

 

 

でも退職を告げてからの引継ぎや残り一ヶ月間の残務処理をするのを考えただけで、退職するのが億劫になりますよね。

でも退職代行サービスを利用すれば、次の日から有給などを使うことができるので、実質即日で退職することができます。

退職サービスを利用すれば、バックレにもなりませんし、とてもいいと思います。

 

 

また引継ぎなどをしないと悪いことがおきるのか??と思うかもしれませんが、それは間違いです。

会社で人が辞めることは想定内の行為なので、バックアップ要員をおいてない会社の責任になります。

なので、あなたの責任にはなりませんのでご安心ください。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

人手不足の会社で辞めたいというと起こること 

ここでは、人手不足の会社で辞めたいというと起こることについて掲載しております。

  1. 確実に引き止めにあうので注意
  2. 裏切り者扱いされるので注意
  3. またかといった顔をされる

確実に引き止めにあうので注意

人手不足の会社で勤めていて、辞表を提出したときは、必ず引き止めにあいますので、注意してください。

そして辞めさせてくれません。

数ヶ月もだらだらと先延ばしにされることがありますので注意が必要です。

 

 

こういう場合は心を鬼にして、やめることが一番です。

また本当に面倒だなと思ったら、退職代行サービスを利用することが良いですね。

そうすれば確実にやめることができます。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

裏切り者扱いされるので注意

退職を切り出してから通常、一ヶ月間くらいは働くことになります。

本当は二週間でいいのですが、なぜか多くの会社は一ヶ月程度働くことになります。

そのときに、いろいろと陰で悪口を言われたりするので注意が必要です。

 

 

いやな上司からは、グチグチといわれますし、ここが勤めらなかったら、どこいっても勤まらないといった言葉を受けます。

でも、そんな言葉を真に受ける必要もありませんし、いる必要もありません。

さっさと退職代行サービスを利用して、有給を使用すればすぐにやめることができますし、精神的にすごく良いです。

 

 

またかといった顔をされる

人手不足の慢性化している会社は、すぐに人がやめます。

なので上司も、退職を告げられるとまたかといった顔をします。

上司も慣れているといった感じですね。

 

 

飲食店や介護業界では当たり前の光景ですね。

私も飲食店でバイトをしていたときは、本当に多くの人がやめていきました。

それが普通だと思いながら働いていたので、ブラック会社に洗脳されていましたね。

 

 

本当にいい会社は、同僚が辞めない会社です。

あなたが数年で辞めたくなるような会社は、ブラック会社です。

 

 

私の人手不足の会社での体験談

ここでは、私の人手不足の会社での体験談についてかいております。

  1. 会社にまともな人がいない
  2. 社員の目が死んでいるし喧嘩が多い
  3. 人の入れ代わりが激しい

会社にまともな人がいない

人手不足の会社やブラック会社には、まともな人はいません。

パワハラ上司も多いですし、頭がおかしい上司も多いです。

また人生もあきらめている人も多いですし、人として尊敬できる人がいません。

 

 

私は暴力を振るわれたこともありますし、暴言なんて当たり前でした。

本当にブラック会社なんているものではないなと心から思います。

ブラック会社にはまらないようにする唯一の方法は、資格などをとって、自分を高めることです。

そうすれば、そのような人とかかわらないで、済むのでとても人生が楽しくなります。

 

 

社員の目が死んでいるし喧嘩が多い

ブラック会社の多くは、社員の目が死んでおります。

有給などもないですし、ボーナスなどもありません。

社員の目が死んでいることが多くて、本当にいやになります。

 

 

また社員同志の喧嘩も多くて、それが原因で人が辞めていくので、本当に馬鹿だと思います。

私も若い頃は、社会なんてそんなものだと思っておりました。

でもそれは間違っているといったことに気がついたことは、とても良かったです。

ホワイト会社に就職できて本当に幸せです。

 

 

人の入れ代わりが激しい

これもブラック会社あるあるなのですが、パワハラや安月給が多くて、人の入れ代わりが激しいです。

人がどんどん補充されればいいのですが、馬鹿な経営者はそんなことをしません。

どんどん人を減らして、ブラック会社化してきます。

 

 

そしてまたどんどん人がやめていきます。

その穴埋めにまた安いバイトやパートさんなどが働くので、本当に地獄のような労働環境になります。

そんな会社には絶対にちかづかないほうが良いです。

人生を壊します。

 

 

まだ人手不足の会社で、孤軍奮闘しようとしているあなたへ

ここまで読んでいる方は、本当に仕事をやめようか悩んでいる方だと思います。

その気持ちとてもよくわかります。

なぜなら、仕事をやめるのも大変だし、探すのも大変ですよね。

 

 

私も20代のときに、職を転々としていたので、とてもよくわかります。

転職って大変ですし、この先も不安ですよね。

でも私は、ブラック会社から、ホワイト会社に行くことができたので、絶対にチャレンジするべきだと思います。

 

 

今いるところは、人手不足で、いずれつぶれますし、早めに行動に移したほうが良いです。

そのほうが、転職に有利だからです。

今が一番若い日です。

ぜひ退職代行サービスを利用して、さくっと今いる会社を辞めてしまいましょう。

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

-仕事の悩み