退職時の悩み

アニメーター辞めたい!もう限界!ストレスなく即日退職できる方法

もうアニメーター辞めたくてしょうがないです。会社に行きたくない

そんなに落ち込んでどうしたんですか??話だけでも聴きましょう。

もう私には無理もっと人間の生活がしたい。毎日残業ばかりで何もできない。

そんなに落ち込まないでください。取って置きの話がありますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

ここではアニメーターを辞めたくて、どうしようもない人向けにコンテンツを作成しております。

主な内容は、

  1. アニメーターを急にやめたくなったらどうすればいい
  2. アニメーターを辞めると決めた後どうすればいい
  3. アニメーターを辞めたあとのその後

このコンテンツを読んでいる方は、アニメーターをどうしても辞めたいと悩んでおりませんか??

 

 

実は私も以前ブラック会社にいて、悩んでいたことがありました。

あなたがアニメーターを辞めたい気持ちよくわかります。

この記事を読むことによって、アニメーターを簡単にやめる方法がわかります。

 

 

ただ、どうしても今すぐに退職したい!!

早く退職をする方法がどうしても知りたいという方は、下記をクリックしてください。

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

このコンテンツは、元ブラック会社勤務の私が、一人でも多くの方が一刻も早くブラック企業から脱出してほしいと願い、100時間以上退職代行について調べている、私の経験のもとかかれております。

 

 

アニメーターを急にやめたくなったらどうすればいい

ここでは、アニメーターを急にやめたくなったらどうすればいいについて掲載しております。

  1. まずは落ち着いて考えることが重要です。
  2. ひとまず休むことも大事です。
  3. どうしても、だめなら退職の準備にかかりましょう。

まずは落ち着いて考えることが重要です。

アニメーターを辞めようか悩んでいる。

まずは落ち着きましょう。

なぜ辞めたいのか??

 

 

もっとお金がほしいのか??

それともアニメーターになったはいいが現実は違ったのか??

いろいろな理由があると思います。

まずは自問自答して、考えることが重要です。

 

 

ひとまず休むことも大事です。

まずは退職することや仕事のことは忘れて休むことを重視しましょう。

そうすることによって、今後何をすれば良いのか??についてゆっくりと考えることができます。

またすでに精神病にかかっていたり、うつ病にかかっている人は、病院などに行くことをお勧めします。

 

 

仕事のことなんて考えずに、まずは病院にいくことが重要です。

お医者さんに悩みを聞いてもらって、精神安定剤などを処方されれば、気持ちもぐっと楽になると思います。

まずは休むことを最重要に考えましょう。

アニメよりもあなたの体が心配です。

 

 

どうしても、だめなら退職の準備にかかりましょう。

会社をしばらく休んでも体調が優れなかったり、もう限界だと思っている方であれば、退職の準備にかかりましょう。

有給の消化や会社においてある荷物の整理などをしましょう。

またいつやめるかも重要です。

 

 

ボーナスがある会社であれば、ボーナス後が有利ですし、ない会社であれば、有給などが復活する4月以降に退職することも手です。

自分が一番納得できる日を退職日に設定し、そこを逆算して計画通りに退職しましょう。

 

 

アニメーターを辞めると決めた後どうすればいい

ここでは、アニメーターを辞めると決めた後どうすればいいについて掲載しております。

  1. まずは上司に退職したい旨を伝えます。
  2. 上司に伝えるのがいやなら退職代行を利用すると良いです。
  3. 引止めや退職させてくれなかったら、退職代行を利用しましょう。

まずは上司に退職したい旨を伝えます。

まず最初に上司に会社を辞めたい旨を伝えます。

そこで、すんなりと了承してもらえば何も問題ありません。

でもほとんどの方は、上司に言うのも億劫だったり、話すことさえ無理という人も多いと思います。

 

 

そんなに簡単に上司と退職の話ができたら、どんなに楽かと思っていると思います。

次に引き止めにあったりすると、とても面倒なことになります。

引止めにあうことは普通のことであり、断るのも一苦労です。

 

 

ここで手助けをしてくれるのが、退職代行サービスです。

退職代行サービスを利用すれば、上司と話しこともしなくて良いですし、引止めに合うこともありません。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

上司に伝えるのが、いやなら退職代行を利用すると良いです。

日本の会社で上司と話したくない人は多いと思います。

上司の顔を見るだけでも、いやという人はたくさんいます。

だから退職代行サービスというものが、できたのだと思います。

 

 

会社に恩があるから、そんなことするのはだめだとか、ちゃんとやめるべきだという意見もあるかもしれません。

でも精神まで追い詰められて、やめようか悩んでいる人が多い日本の会社で、そんな悠長なことは言ってられないと思います。

本当にいい会社なら辞めることはないですし、長く続けられると思います。

でも今すぐに辞めたいという方は、絶対に退職代行を利用したほうが良いですね。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

引止めや退職させてくれなかったら、退職代行を利用しましょう。

上司の引きとめなどで、退職できなかったら、すぐに退職代行を利用したほうが良いですね。

引止めに時間を使う理由もないですし、次の人が育ったら、という謎のワードが出てくる前に、退職代行サービスを使って、さくっとやめましょう。

なぜなら、あなたがそこにいる時点で、会社は本気を出しませんし、人を育てようなどといったことは考えません。

 

 

心の中では、あなたがやめることをやめないかと笑っているかもしれませんね。

そんなひどい会社なら、今すぐにやめたほうが良いですね。

そうしないと貴重な時間をずるずると過ごしてしまいますよ。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

アニメーターを辞めたあとのその後

ここでは、アニメーターを辞めたあとのその後について掲載しております。

  1. WEBデザイナーになる
  2. ゲームクリエイターになる
  3. まったく違う職種に転職する。

WEBデザイナーになる

アニメーターを辞めた人の多くは、WEBデザイナーになる人が多いようです。

なぜならパソコン仕事ですし、あまり力を使わなくて済むからです。

いきなりガテン型の仕事につく人はあまり多くないですね。

 

 

またWEBデザイナーは、デザインのセンスも求められるので、アニメーターで鍛えたデザインセンスを生かせる職場ですね。

給料などもそこまで、悪くないですし、人間らしく生きることができます。

手取り13万とかボーナスなしみたいな生活からは、抜け出すことができると思います。

 

 

ゲームクリエイターになる

アニメ好きのひとは、ほぼゲーム好きですね。

ゲームが好きな人もアニメが好きですね。

とても相関性のある業界ですし、二つの業界が切磋琢磨して、世界のアニメ業界、ゲーム業界を引っ張ってきたと思います。

 

 

ゲームクリエイターは、給料もそこそこ良いですし、力も必要ないので、アニメーターからの転進はお勧めできます。

給料面などもアニメーターよりか良いので、人間らしい生活を送りたいのであればお勧めです。

 

 

まったく違う職種に転職する。

もうアニメーターなんて辞めて、まったくの違う業種で働くという手もあります。

最初はギャップに苦しめられるかもしれませんが、慣れてしまえば楽しいものです。

私はビルメンテナンス業界に転職しました。

 

 

最初は大変でしたが、転職して本当によかったと思います。

人間らしい生活も送れていますし、ワークライフバランスも保てております。

いい人生を歩むには、いい仕事を見つけることです。

 

 

まだアニメーターを辞めようか悩んでいる方へ。

ここまで読んだ方は、本当にアニメーターを辞めようと悩んでいる方だと思います。

子供の頃から夢だったアニメの世界を離れて良いのか??

自問自答している方が多いと思います。

 

 

その気持ちよくわかります。

せっかく、自分の夢だった仕事に就けたのに、やめて良いのか??

でも私はやめていいと思います。

 

 

アニメにかかわろうとする気持ちと、人生を豊かに過ごすことは別でいいと思います。

ほかの仕事をしながらアニメにかかわることでも十分に、楽しいと思います。

まずあなたの人生を立て直すことが先決です。

ぜひその第一歩を退職代行サービスから歩んでみてください。

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

-退職時の悩み