職業別

【辛すぎる】飛び込み営業病む前に知っておきたい即日退職の方法

もう飛び込み営業が辛すぎる。こんな時代に飛び込み営業なんて・・・。

ネットの時代に飛び込み営業はつらいですね。つらい気持ちよくわかりますよ。

もうあんな会社辞めてしまいたい・・・。でも辞めるのがめんどくさいなあ

もうどうしても退職したいんですね。なら取って置きの方法知っておりますよ!!

 

 

この記事では、飛び込み営業をしている人が、いますぐにやめる方法についてかかれております。

主な内容は、

  1. 飛び込み営業を今すぐに辞めたい
  2. 飛び込み営業辛すぎる、もうしんどいし未来なんてない
  3. 飛び込み営業、精神的につらいから楽になる方法

会社を辞めたいけど上司に言うのが面倒で悩んでおりませんか??

その気持ちとてもよくわかります。

 

 

この記事を読むことで、あなたがさくっと飛び込み営業の会社からやめる方法がわかります。

このコンテンツは、元ブラック会社勤務の私が、一人でも多くの方が一刻も早くブラック企業から脱出してほしいと願い、100時間以上退職代行について調べている、私の経験のもとかかれております。

 

 

飛び込み営業を今すぐに辞めたい

ここでは、飛び込み営業を今すぐに辞めたいについてかいております。

  1. 飛び込み営業つらすぎて今すぐに辞めたい
  2. 飛び込み営業辛すぎる、もうしんどいし未来なんてない
  3. 飛び込み営業、精神的につらいから楽になる方法

飛び込み営業つらすぎて今すぐに辞めたい

飛び込み営業って大変ですよね。

邪魔者扱いされるし、誰も買ってくれないし、自分の人生って何なんだろうって思いますね。

精神的にも大変、もう辞めてしまおうと思っているのであれば、退職代行を利用してやめたほうが良いですよ。

 

 

退職代行を利用してやめると、とても簡単にやめることができます。

有給の申請や引継ぎもなしでやめることができるので、すごく良いですよ。

精神的につぶれそうで、もう今すぐにでも辞めたいのであれば、かなりお勧めです。

 

 

退職代行というサービスがあることを知る

退職代行サービスというのは、10年ほど前からあります。

2018年ころにテレビなどで取り上げられて、知名度が上がりました。

また昔と違って、転職が盛んに行われているので、今いる会社をさくっと辞めたい人にとって好都合なサービスとなっております。

 

 

上司に退職を言いづらかったり、言っても聞いてもらえなくて、ずるずると退職を先延ばしにされている人は、利用するべきだと思います。

料金はかかりますが、30000円前後で利用できるので、時間の節約や精神的負担の軽減を考えれば、とても良いと思います。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

退職代行サービスは手続きをすれば、すぐにやめることができる。

退職サービスは、手続きをすれば、すぐにやめることができます。

会社からの抵抗は少しはあるかもしれませんが、退職代行会社を間に入れて交渉すれば、必ず成功します。

なぜなら、退職するということは、個人の自由であり、会社が拒否できるものではないからです。

 

 

これを読んでいるあなたが、会社に退職をしたいと伝えたら、2週間後には、退職させなければならないのです。

退職させてくれなければ、法律違反となります。

労働基準監督署などに相談しましょう。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

飛び込み営業辛すぎる、もうしんどいし未来なんてない

ここでは、飛び込み営業辛すぎる、もうしんどいし未来なんてないについてかかれております。

  1. 飛び込み営業なんてやっている会社に、未来などない
  2. 今はインターネットの時代
  3. 飛び込み営業がつらいのは当たり前

飛び込み営業なんてやっている会社に、未来などない

飛び込み営業なんてやっている会社に未来などない

なぜなら、こんな非効率な営業方法は、昭和の時代だから成立したのであって、令和の時代では、かなり非効率だからです。

一軒一軒個人宅を回ったり、会社を回るなんて、頭がおかしくなるほど効率の悪い作業です。

 

 

そんな非効率なことをさせている会社に、未来は絶対にありません。

インターネットやスマホなどを駆使して、もっと効率よく稼いでいる会社に転職しましょう。

 

 

今はインターネットの時代

現代はインターネットの時代です。

残念ながら足で稼ぐ時代は終わりました。

スマホやインターネットを使いながら、営業していく時代なので、飛び込み営業をする会社なんてやめてしまったほうがいいです。

 

 

私には、飛び込み営業のほうが有利というものがわかりません。

たとえば、家を飛び込み営業しようとしても売れるわけがありません。

保険も飛び込み営業して少しは売れるかもしれませんが、かなり効率が悪いです。

とても特殊なものが売れるかもしれませんが、私にはその商材はわかりません。

 

 

飛び込み営業が、つらいのは当たり前

飛び込み営業がつらいのは当たり前。

なぜならそれは非効率だからです。

アポも取らずに営業に行くなんて絶対に非効率です。

 

 

アポをとって、行くのも非効率なのに、アポなしで挑む営業なんて、詐欺に近いです。

そんな非効率に動き回っても、足が痛くなるだけなのでやめたほうがいいです。

 

 

飛び込み営業、精神的につらいから楽になる方法

ここでは、飛び込み営業、精神的につらいから楽になる方法についてかかれております。

  1. ひたすら成果を出す。
  2. 断られてあたり前の精神を持つ
  3. それでもつらいなら退職代行を使って辞めてしまいましょう。

ひたすら成果を出す。

それでもどうしても飛び込み営業で、今の状態を打破したいのであれば、成果を出すしかありません。

PDCAをひたすら研究して、いかに売るかが重要です。

売れればやる気が出るし、やる気が出れば売れる。

 

 

それの繰り返しです。

商材が売れれば、上司にもほめられます。

なのでひたすら売ることが一番です。

 

 

断られてあたり前の精神を持つ

ならどうすれば売れる営業マンに慣れるのか??

それは断られることになれることですね。

だめだと一人に言われたからといって、あきらめてしまっては、売ることができません。

 

 

何度も何度も挑戦をして、PDCAをまわすことによって、少しづつ商材が売れるようになります。

売れるようになれば、あとはいろいろなものを売るだけです。

 

 

それでも、つらいなら退職代行を使って辞めてしまいましょう。

それでもだめなら辞めてしまいましょう。

残念ながら才能がなかったのです。

営業マンは誰でもなれるものではありません。

 

 

ましてや飛び込み営業マンなんて気が強い人がなるものです。

ニートや陰キャがなれるものではありません。

きっぱりとあきらめて転職をしたほうが絶対良いです。

 

 

日本には、星の数ほど職業があります。

退職代行を利用して仕事をやめて、ほかの仕事にチャレンジしましょう。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

まだ退職しようか悩んでいるあなたへ。

まだ飛び込み営業をやめようか悩んでいるあなたへ。

その気持ちとてもよくわかります。

毎日罵倒されて、ゴミのように扱われても上司からは売ってこい!!といわれる毎日を終わりにしませんか??

 

 

正直な話しもっと楽な仕事はありますよ。

飛び込み営業なんかに、とらわれる必要はありません。

仕事なんて星の数ほどあります。

仕事で体調を崩される前にぜひ退職代行を利用して、会社を辞めてしまいましょう。

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

-職業別