仕事の悩み

会社を辞めたい新卒のための即日退職マニュアル完全版

このコンテンツは、会社を辞めたい新卒のための即日退職マニュアル完全版についてかかれております。

  1. 会社選びに大失敗したのでいますぐにやめたい
  2. 新卒で会社辞めたいけど大丈夫なのかな?
  3. 会社辞めたいけどどうすればいいの?

このコンテンツに来た方は、新卒だけど会社を辞めたいと悩んでいる方が見ていると思います。

新卒で入った会社が自分の想像したところと大きく違っていて、いますぐにやめたいと思っているその気持ちとてもよくわかります。

 

 

もしあなたがパワハラ・セクハラ・違法に労働させられているなら今すぐにやめてみてもいいと思います。転職を待たずして、まずは退職という場面もあります。

緊急避難処置として、下記の【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキングで退職代行というサービスに触れているのでじっくりご覧ください。

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

 

 

ただそこまで深刻ではないと感じているくらいであれば、このコンテンツ全体をじっくりと読み納得していただいたら、退職代行サービスに申し込んで退職することをお勧めします。

このコンテンツは、元ブラック会社勤務の私が、一人でも多くの方が一刻も早くブラック企業から脱出してほしいと願い、100時間以上退職代行について調べている私の経験のもとかかれております。

 

 

会社選びに大失敗したので、いますぐにやめたい

こちらは、会社選びに大失敗したので、いますぐにやめたいについて掲載しております。

  1. 今すぐ辞めたい気持ちもわかるが、もう3ヶ月は頑張ろう。
  2. 会社選びに成功する人なんて、ホンの一握りだということを知る。
  3. 9割のサラリーマンは、いますぐに辞めたいと思いながら働いている。

下記を読み進めていただくと退職をする前に知っておいてほしいことがわかります。

ぜひご覧ください。

 

 

今すぐ辞めたい気持ちもわかるが、もう3ヶ月は頑張ろう。

会社を今すぐにでも辞めたい気持ちがわかります。

でももう3ヶ月くらいはがんばりましょう。

なぜなら若いときの判断は、間違えることが多いからです。

 

 

ましてや20代前半のときの判断はよく間違えます。

私も20代前半のころはよく間違えておりました。

まだまだ会社にも慣れていないし、不安なのはわかりますがもう一度よく考えたほうがいいです。

 

 

会社選びに成功する人なんて、ホンの一握りだということを知る。

会社選びに成功するなんて人は一握りです。

どんなにいい会社だと思っても、必ずいやなことはあります。

 

 

たとえば、資生堂。超有名企業ですし福利厚生などもばっちりしているイメージだと思います。

でも現場は、立ち仕事ですし、土日祝日休みなんてありません。

お医者さんなどもいいイメージはあるかもしれませんが、連続20時間勤務やプライベートを使っての勉強なども多いと思います。

また第一志望の会社でも必ずいやなことはあります。

 

 

9割のサラリーマンは、いますぐに辞めたいと思いながら働いている。

残念ながら日本で働いている9割のサラリーマンは、仕事に何かしらの不満や悩みを抱えながら働いております。

もちろん私もそうですし同僚などもそうです。

ただ私の場合は今までの仕事よりかましかと思いながら働いております。毎日が幸せハッピーと思いながら働いているわけではありません。

 

 

なぜやめないかといいますとサラリーマンをしていれば、とりあえず安定します。

社会的な信用も得ることができるからです。

もう今の職場も8年目なので、仲間もいますし、職場に行けばとりあえず居場所もあるのでいっているといった感じです。

 

 

新卒で会社辞めたいけど大丈夫なのかな?

こちらは、新卒で会社辞めたいけど大丈夫なのかな?について掲載しております。

  1. ある程度貯金してから辞めないと生活ができないので注意
  2. 辞め癖がつくのでもう一度良く考えよう
  3. 会社は学生と違い理不尽なことがあるのも知っておく
  4. 親には必ず相談しよう。

下記を読み進めていただくと退職についての不安が解消される方法がわかります。

ぜひご覧ください。

 

 

ある程度貯金してから辞めないと生活ができないので注意

新卒で会社を辞めたいと思っているということは、働いてから1ヶ月から6ヶ月くらいの間だと思います。

確かに一番きつい時期かもしれませんね。

ただすぐに会社をやめてしまうと退職したあとに、お金がなくなってしまって生活などができなくなってしまいます。

 

 

せめて、30万円以上は貯金がほしいところですね。

給料をもらってすぐに使ってしまって、貯金が数千円しかないような人いるとおもいます。

厳しい言い方かもしれませんが、自己管理がまだまだできていないので会社はやめないほうがいいと思います。

 

 

辞め癖がつくのでもう一度良く考えよう

会社をすぐに、退職してしまうとやめ癖や逃げ癖がついてしまいます。

私も残念ながら20代のころ会社のやめ癖、逃げ癖がつきました。

それはとても後悔していますし、これを読んでいる新卒の方にはそんな癖はついてほしくありません。

 

 

私は、32歳のころにこのままではだめだと決断し、いろいろな資格を取りました。

今ではホワイト企業で正社員として働いております。

ただ私の昔の友達でずるずるとフリーターを続け、41歳になってもフリーターを続けているような人がいます。

逃げ続けた人の末路ですね。

 

 

会社は学生と違い理不尽なことがあるのも知っておく

会社は学生と違い理不尽なことの連続です。

労働基準法は、100パーセント守られている企業など皆無です。

重箱をつつけばどこかしらでグレーなところがあります。

そこを折り合いをつけながらうまく運営していっているのがいまの会社です。

パワハラなども100パーセントなくなるということはありません。

 

 

なぜこの人は厳しくこんなに自分に接するのだろうと悩むかもしれません。

それは今あなたがその人の気持ちもわかるわけがありませんし、理不尽だとあなたは考えると思います。

もしあなたが数年後にその人の地位になったらわかることです。

私も若いころは怖い上司の考えがわかりませんでした。

 

 

親には必ず相談しよう。

これを読んでいる方は、退職しようか悩んでいると思います。

まだ新卒ですし、会社の人に退職しようなんて相談できる人などいないと思います。

自分の判断ではどれが正解かわからないですし、父親に相談しましょう。

 

 

普段は家で、ソファで寝転んでお母さんに怒られている父親も会社では立派なサラリーマンです。

会社ではびっくりするような丁寧な言葉使いをし、部下に指示を出し問題を解決しているような人です。

あなたが受けているようなストレスなんて、親父さんに比べたらたいしたことないと思うようなことかもしれません。

一度退職の件は、父親に相談するべきだと私は考えます。

 

 

会社辞めたいけどどうすればいいの?

こちらは、会社辞めたいけどどうすればいいの?について掲載しております。

  1. 簡単に即日退職できる退職代行サービスがあることを知ろう。
  2. 自分で上司に言うと必ず引止めにあうことも知ろう。
  3. あなたが不利になるので、バックレは絶対にやめよう。

下記を読み進めていくと簡単に会社を退職できる方法がわかります。

ぜひご覧ください。

 

 

簡単に即日退職できる退職代行サービスがあることを知ろう。

10年ほど前から退職代行サービスというものが世の中に誕生しました。

2018年ころに、テレビなどで取り上げられて、認知度がぐっと高まりました。

最近では転職する人も多く、転職する際に前の会社を辞めるときにトラブルが起きるので、この退職代行サービスを利用する人が増えました。

退職代行サービスを使い、有給や代休をうまく利用すると実質即日退職ができるサービスです。

それが退職代行サービスです。

 

 

自分で上司に言うと必ず引止めにあうことも知ろう。

もし自分で、直接会社の上司に退職したいと伝えると必ず引止めにあいます。

それはなぜかといいますとあなたを雇うために、100万円以上の経費をかけてあなたを入社させております。

ピンとこないかもしれませんが、広告費や人事部の人件費などです。

 

 

もしあなたが優秀な大学出であればなおさら、引止めにあいます。

それは上司の管理能力に問題があると上層部から指摘が入るからです。

あなたが思っている以上に新卒という人材は、会社にとって大事な存在なのです。

なので自分で退職を伝えると必ず引止めにあいます。

 

 

あなたが不利になるので、バックレは絶対にやめよう。

それでももうどうしてもやめたい、明日からどうしても会社に行きたくない。

朝7時に起きるなんてもう無理だ、もう満員電車に乗るのもいやだと思っていてもバックレだけはやめましょう。

あなたが思っている以上に人に迷惑もかかりますし、雇用契約違反をしてしまうのでバックレだけはやめましょう。

とりあえず会社に今日は体調が悪いので休みますといった旨を電話で伝えて、精神を落ち着かせましょう。

 

 

最後まで読んでまだやめたいと思っていたら、当ブログのお勧め退職代行jobsで辞めよう。

上記のコンテンツを読んで、まだこれでもやめたいと思っているのであれば、当ブログのおすすめ退職代行jobsで退職しましょう。

退職代行jobsに申し込めば、退職のサポートをしてくれます。

あなたは、まだ一度も正社員を辞めたことがない人ですね。

アルバイトをやめるのとは違って、聞いたこともないような書類をもらったり書類にサインをします。

 

 

その初めて行う退職業務をサポートしてくれるのが、退職代行jobsです。

新卒でどうしても会社を辞めたいチェックリスト

  1. 30万円以上の貯金を持っている。
  2. 会社をやめることを親に相談した。
  3. バックレは絶対にしてはいけないと確認した。

チェックリストが全部○でしたら退職代行jobsを使用して退職しましょう。

 

 

実績抜群!新卒もちろんOK!退職代行jobsのサイトはこちらから

-仕事の悩み