退職時の悩み

【必見】精神的に限界、仕事を簡単に即日退職できる方法

このコンテンツは、【精神 的に限界】仕事を引き継ぎなしで簡単に即日退職できる方法について書かれております。

  1. 仕事で精神的に限界になったから今すぐに退職する方法
  2. もう仕事に行きたくないから簡単に引継ぎなしで退職する方法
  3. 精神的に限界は、退職理由になるのでやめて大丈夫です。
  4. 私も前のブラック会社を精神的限界で辞めました。

これを読んでいるあなたはもう仕事に対して精神的限界が来ていて、退職しようか悩んでおりませんか?

実は私も前の会社を精神的限界が来て、朝起きたときにこんな生活をあと30年もするのかと絶望したことがありました。

 

 

この記事を読むことによって、あなたは最速で仕事をやめる方法を知ることができます。

このコンテンツは、20代のころ何度もアルバイトをやめ転職を繰り返し、やっとブラック企業からホワイト企業に転職を成功させた。

現在、定時上がり有給8年連続100パーセント消化!趣味や旅行を満喫している私の経験元かかれております。

 

 

仕事で精神的に限界になったから今すぐに退職する方法

こちらは、仕事で精神的に限界になったから今すぐに退職する方法について書いております。

  1. 退職代行を使えば、今すぐにでもやめることができる。
  2. 今すぐ退職したいなら24時間365日対応している退職代行jobsがお勧め
  3. 今すぐ退職したいならLINEで連絡するがおすすめ

もっと詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

 

 

退職代行を使えば、今すぐにでもやめることができる。

退職代行を使うとすぐにやめることができます。

なぜなら、有給や代休を使用すると実質申し込んだ次の日から退職することができるからです。

もっと詳しく話すと民法では退職の意思を2週間前に伝えなくてはいけません。

 

 

退職を伝えてから2週間はどうしても会社に拘束されます。

でもそこで有給や代休を使用すれば、次の日から退職をすることができます。

そのようなことを代行してくれるのが退職代行サービスです。

 

 

今すぐ退職したいなら24時間365日対応している退職代行jobsがお勧め

24時間365日対応してくれる退職代行比較一覧

  退職代行Jobs アディーレ法律事務所 弁護士法人みやび
料金(正社員) 29,000円 77,000円 55,000円
料金(アルバイト) 29,000円 77,000円 55,000円
24時間365日対応 × ×
LINE相談 × ×

 

→【公式サイト】24時間365日対応してくれるのは、退職代行Jobsだけ

今すぐ退職したいならLINEで連絡するがおすすめ

→【退職代行jobs】無料でLINE登録したい方はこちらをクリック

もう仕事に行きたくないから簡単に引継ぎなしで退職する方法

こちらはもう仕事に行きたくないから簡単に引継ぎなしで退職する方法について書いております。

  1. 退職代行サービスは正規の方法なので、100%退職できる。
  2. 今すぐ引継ぎなしで退職できる理由は、有給を使用するから
  3. バックレは雇用契約違反なので絶対NG 

もっと知りたい方は下記をご覧ください。

 

 

退職代行サービスは正規の方法なので、100%退職できる。

昭和の時代や平成の時代では、会社を辞める際は、自分で上司や会社に伝えないといけませんでした。

でも簡単に退職することができません。

そこで最近、流行の退職代行サービスを使用する人が増えてきているのです。

料金さえ払えば、法律に基づいて正規の方法で100%やめることができます。

退職代行サービスは違法ではありません。

すんなりと退職させてくれない会社が違法な状態です。

 

 

今すぐ引継ぎなしで退職できる理由は、有給を使用するから

会社を辞めるときに一番めんどくさいのが、引継ぎですよね。

後任の人にも申し訳ないし周りの目が合って仕事もしずらいし、この針のムシロみたいな状態をどうにかなくす方法はないのかな??

と考えている人も多いと思います。

でもその解決方法は、それはとても簡単です。

 

 

退職代行に申し込んだあとに、有給や代休を取ってしまえばいいのです。

残った人や会社に申し訳ないと思うかもしれませんが、従業員の退職というのは会社の考えられるリスクの1つです。

そのリスクに対して、何も対策をしてこなかった会社側の責任なのです。

だからあなたは、退職代行に申し込んだあとにすぐに有給をとって、退職日まで家にいてもいいのです。

 

 

バックレは雇用契約違反なので絶対NG 

今までいろいろと引継ぎはなしでOKですとか退職代行サービスに申し込んだら、すぐに有給をとりましょうとか話してきました。

でもこれだけはやってはいけません。

それは会社に無断でやめるバックレ行為です。

 

 

バックレ行為は会社側に非があってもこちら側が行ってしまうと、雇用契約違反になるので絶対にやめましょう。

自分で会社に退職を伝えるのが苦痛で、我慢の限界が来てもバックレはせずに退職代行サービスを使いましょう。

自分が思っている以上に簡単に退職することができますよ。

 

 

精神的に限界は退職理由になるのでやめても大丈夫です。

こちらは、精神的に限界は退職理由になるのでやめても大丈夫です。についてかかれております。

  1. 精神的に限界な状態は、労働契約法5条に違反するのでやめて大丈夫です。
  2. 精神的に限界なら精神が壊れる前に絶対やめるべき
  3. 多くの人が、精神的に限界が退職理由なのであなただけではない

もっと知りたい方は下記をご覧ください。

 

 

精神的に限界な状態は、労働契約法5条に違反するのでやめて大丈夫です。

(労働者の安全への配慮)
第五条 使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。

労働契約法より

上記の引用は、労働契約法第5条です。

その一文で、使用者は、労働者がその生命身体等の安全を確保しながら労働させましょうと書いてあります。

労働者が精神的限界という状態は、生命身体等に安全な状態ではないので、労働契約法に違反している状態と考えられます。

だからそれを理由に会社を辞めても大丈夫なのです。

 

 

精神的に限界なら精神が壊れる前に絶対やめるべき

仕事をしていて毎日残業続き、給料も低いし休みも少ない。

そんな毎日に疲弊して、自分がいないとこの会社は回らないと考えて毎日頑張る日々

ふとした帰り道に自分は何をしているのだろうと、なぜか悲しくもないのに涙が流れてくる。

朝起きるとなぜか体が起こせない昨日まで、どこも悪くなかったのになぜか体が起き上がらない。

そんな体験をしている人は意外と多いです。

 

 

原因はわかりませんが、今までたまりにたまったストレスが、あなたの精神に悪さをしていると思います。

そうならないためにも精神が壊れる前にやめたほうがいいですね。

 

 

多くの人が、精神的に限界が退職理由なのであなただけではない

私の同僚は平均年齢が高く、50歳以上の人が多いです。

ほかの一流会社からリストラにあったり、体調を崩してやめてから私の会社に来た人が多いです。

その中の一人が前の会社で金融会社に勤めていました。

毎週月曜日になるとノルマを達成しているか??の会議があり達成できなかったら、

つめられるといった典型的なパワハラ会社にいたそうです。

 

 

ある日その人は朝起きて会社に行こうとしたら、駅のほうに曲がろうと右を向こうとしました。

なぜか右を向くことができず、左にしかいけないといった不思議な体験をして、数ヵ月後にその会社を辞めてうちの会社に来ました。

ほかにもいろいろな精神的な理由で、前の会社を辞めた人がうちの会社に来ております。

多くの人が精神的に限界が来てやめている状態が今の日本です。

これを読んでいるあなただけが精神的限界で退職を考えているのではないことは確かです。

→【退職代行jobs】あなたが精神的限界を迎える前に無料で相談しよう。

 

 

私も前のブラック会社を精神的限界で辞めました。

こちらは私も前のブラック会社を精神的限界でやめましたについてかかれております。

  1. パワハラが横行している建設業界で精神がおかしくなった
  2. 週休1日で将来に対して不安しかなかった
  3. ブラック会社なんてすぐにやめるべき悪いのはあなたではなく会社

もっと詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。

 

 

パワハラが横行している建設業界で精神がおかしくなった

私の以前の職業は、建設現場で警備員を行っておりました。

毎日毎日安い給料で働いて家に帰ってご飯やお風呂に入ると、残り2時間くらいしか自由な時間はありませんでした。

会社に行けば旧態依然な考えが蔓延しており、有給やワークライフバランスなんて言葉も存在しません。

 

 

パワハラにセクハラ毎日始発に現場に行き、電車の中で座れることだけが唯一の楽しみでした。

職人さんや監督さんはストレスフルです。

また若い監督さん最近見ないなと思ったら、バックレていたりとまともな人間のいる業界ではありませんでした。

 

 

 

週休1日で将来に対して不安しかなかった

建築業界は昭和の考えを引き継いでいるので、週の休みは日曜日だけでした。

土曜日も仕事があり休みの日曜日は、洗濯物をして休んだら終わりといった感じの毎日つまらない奴隷のような日々でした。

ある朝起きるとこんなことをあと30年も続けるのかと思ったら、絶望して悲しくなって涙が出たことを覚えております。

 

 

こんな人生変えてやると思った32歳の冬、私は40万円を握り締めて自動車学校の合宿に向かったのが、人生のターニングポイントでした。

そこからあれよあれよと11個の資格を取り、今では8年連続有給取得100%定時退社やパワハラなどのコンプライアンスに厳しい会社に勤めており、本当に人生が変わりました。

あのときこのままではだめだと思い行動を起こした自分に感謝をしたいです。

 

 

ブラック会社なんてすぐにやめるべき悪いのはあなたではなく会社

私の経験から言うとブラック会社なんてすぐにやめるべきです。

簡単な資格を複数とり、自分という人間に資格という武器を持たせましょう。

そうするといい会社に出会うことができます。

いい会社というのは売り上げもよく福利厚生もしっかりしており、パワハラはありません。

 

 

しっかりと会社の秩序が保たれているのです。

ブラック会社からホワイト会社に行くと本当にカルチャーショックを受けます。

あなたがつらい思いをしているのはあなたのせいではありません。

ブラック会社のせいです。

だからブラック会社なんて退職代行を使ってさくっとやめたほうがいいです。

 

 

当ブログのお勧めの退職代行サービスは退職代行Jobsです。

当ブログのお勧め退職代行サービスは、退職代行jobsです。

もっと詳しく退職代行jobsについて知りたい方はいるとおもいます。

たとえば、

  1. 退職代行jobsの口コミ評判、
  2. メディア掲載情報、
  3. 退職代行サービスを利用する前に知っておきたい情報

などなど

いろいろな角度から退職代行jobsを紹介しております。

わからないことや疑問点などこちらのページを見ていただくと解決するかもしれません。

→【当ブログNO.1】退職代行jobsについて詳細に書かれたコンテンツはこちらから見ることができます。

-退職時の悩み