退職代行紹介

連休明け退職代行を使ってやめる!連休中も営業している優良会社一覧

このコンテンツは、連休明けに退職代行を使ってやめたいと思っている人に、連休中も営業している優良会社一覧を紹介したいと思い作成しました。

  1. 連休明けに会社に行きたくないので、退職代行を使ってやめたい
  2. 連休中も営業している退職代行会社を知りたい。
  3. 連休明けに会社を突然やめたらどんなことが待っているのか知りたい

上記の三つのトピックを中心に書かれております。

これを読んでいる方は、連休明けにどうしても会社に行きたくなくて困っている。

もっと簡単に退職できないかなと悩んではいませんか?

 

 

実は私もアルバイトや仕事を何度もやめており、あなたの気持ちはとてもよくわかります。

退職するのってとても面倒なことですよね。

そんなあなたが、このコンテンツを読むことで連休明けに会社に行かないですみます。

また嫌いな上司と一言も話さず、有給休暇を使いスパッと会社から開放される方法を知ることができます。

ぜひご覧ください。

このコンテンツは、20代のころ何度もアルバイトをやめ転職を繰り返し、やっとブラック企業からホワイト企業に転職を成功させた。

現在、定時上がり有給8年連続100パーセント消化!趣味や旅行を満喫している私の経験元かかれております。

 

 

【今すぐ】連休明けに退職したいなら、今から退職準備をはじめよう!

連休明けにどうしても会社に行きたくと思っている人はとても多いです。

やっと会社が連休に入ってほっと一息ついているのに、また退職なんて面倒なことを考えなくていけないなんてとても面倒ですよね。

最近は、電話のほかにもメールやLINEなどでも新規の受付をしてくれるので、LINEならベッドに寝ながら簡単に登録することができますよ。

今動かないとあっという間に連休は終わってしまい、またいやな仕事が始まってしまいます。

 

 

連休中は、退職代行サービスも繁忙期です。

ほかの人もあなたと同じ考えを持っているので、ほかの皆さんはどんどん退職代行サービスに申し込んでおります。

スタッフさんも頑張っておりますが、業務量にも限界があります。

だから早めに動くべきです。

 

 

【土日祝・連休中】も営業している退職代行サービス一覧

【土日祝・連休中】も営業している退職代行サービス一覧

項目退職代行JobsEXIT退職代行110番アディーレ法律事務所
連休中も対応とサイト記載あり×△(朝9時~夜10時まで)
メールで連休中も営業しているか問い合わせた結果
弁護士の有無×
無料ライン相談××
正社員料金29,000円20,000円43,800円77,000円
アルバイト料金29,000円20,000円43,800円77,000円

弁護士がいないと非弁行為にあたる行為をした場合、退職が取り消しになる可能性があるので、弁護士の有無は重要です。

だから私は、EXITよりも退職代行Jobsをお勧めします。

 

 

おすすめは退職代行Jobs(ジョブズ)

今回は、退職代行サービスを4社ピックアップして比較してみたいと思います。

主な代行会社は、退職代行Jobs、EXIT、退職代行110番、アディーレ法律事務所です。

それぞれ特色がありとてもいい会社です。

いろいろと比較してみると面白いことがわかります。

 

 

まずは、連休中、土日祝日に対応してもらえるのか?これについてはどの会社も対応してくれるようです。

ただサイトに365日対応と掲載している会社は、退職代行JobsとEXITだけでした。

なので一番確実なのは2社です。

また弁護士の有無であれば、退職代行Jobs、退職代行110番、アディーレ法律事務所です。

EXITは、残念ながら、弁護士対応はないようです。

だから業界最安値の20000円で、対応できるのです。

退職代行会社のサービス料の相場は30,000円なので、EXITは安すぎるかなと思います。

アルバイトなどで、そこまで責任のない職であれば、EXITでいいと思います。

 

 

逆に、高度な専門性を持った仕事、パイロットや医者などは、料金が高いアディーレ法律事務所がいいと思います。

なので普通の会社員の方であれば、弁護士の監修もついていて値段もリーズナブルな退職代行Jobsがいいと思います。

 

→【公式サイト】土日祝日も営業している退職代行Jobsはこちら

退職までのスピードを重視するならLINE無料相談ができるサービスがおすすめ! 

退職までのスピード重視を求めるならライン相談がお勧めです。

私も上記で、各会社に土日祝日、連休中も対応できますか?と聞きたかったのでLine登録しました。

Lineをするとすぐに既読になり、返信がありました。

今の時代は、電話よりもLineだなと思いました。

 

 

もちろん電話の利点はあります。

でもいちいちメモをしなくてはいけなかったり、緊張してあれを聞くの忘れたとかありますよね。

電話を切った後に聞きたいことがありもう一度電話したら、その担当者はほかの人の対応中だったりしますよね。

また最初から説明しないとだめとかいろいろとわずらわしいことがあります。

気軽に相談するのであれば、ベッドに寝ながらできるLineが一番ですね。

実際私も退職代行Jobsに寝ながらLineを登録し、質問をしておりました。^^

 

 

→退職代行Jobsについて詳しくまとめたコンテンツはこちらをクリック

【重要】連休明け退職に関する疑問と解決策

こちらは、連休明け退職に関する疑問と解決策について掲載しております。

  1. 退職代行に申し込んでから退職できるまでの一般的な期間は?
  2. いつから会社に行かなくていい?
  3. 上司から電話が掛かってきたらどう対処すればいい?

下記を読み進めていただくと簡単に即日退職できる方法がわかります。

ぜひご覧ください。

 

 

退職代行に申し込んでから退職できるまでの一般的な期間は?

一般的な退職期間は、退職を通知してから2週間たたないと会社を辞めることができません。

ただし、やむを得ない事由に該当する場合は、即日退職することができます。

家族が突然病気になって、介護をしなくてはいけなくなった。

本人の傷や病気で、出勤できなくなった。

パワハラやセクハラなどの被害を受けているなど

たくさんほかにもやむをえない状態があると思います。

退職代行を使用しないと最低でも2週間前に会社に伝えないと退職できません。

 

 

いつから会社に行かなくていい?

退職代行サービスと契約したら、次の日から出勤しなくても大丈夫です。

ただ次の日から出勤しなくてもいいのはあくまでも有給や代休を使用するからです。

もし私が明日突然会社を辞めるとなった場合は、まず退職代行サービスに連絡をします。

契約をし決済をしたら、残り2週間分の出勤は、有給や代休で処理すると思います。

これが一番簡単であり現実的です。

14日から休みの4日を引いて、10日分を有給や代休で消化します。

そうすれば、実質即日退職をすることになります。

 

 

上司から電話が掛かってきたらどう対処すればいい?

結論から言いますと電話に出なくて大丈夫です。

退職代行サービスと契約をし、会社に連絡がいった後の会社からの連絡は出なくて大丈夫です。

電話がかかってきた場合は、必ず退職代行サービスに連絡しましょう。

退職代行サービス側から注意してもらいましょう。

あなたは電話に出る必要はありません。

 

 

【無断欠勤はNG】連休明けに会社を無断欠勤するのは絶対に避けてください

会社にすごく不満があったとしても、無断欠勤は絶対にやめてください。

正式な手続きを取らないとあなたに不利になります。

たとえば、無断欠勤をするとボーナスカットや減給の恐れがあります。

あなたがパワハラやセクハラでやめたいと思っていても、会社が有利な状況でことが運びます。

 

 

また、私の会社では退職届を書いてもらうために、部長が家庭訪問をするといったこともありました。

もちろん無断欠勤ですので、何度も電話がかかってきます。

また有給とも伝えていないので、欠勤になる可能性があるのでどんどん給料が減ってしまいます。

退職代行サービスとも契約をしていないのであれば、誰も助けてくれません。

 

 

だからやめるのであれば、無断欠勤などせずにちゃんと計画を立ててやめましょう。

3万円ほど料金を出せば、あなたにとって無駄な引継ぎもありませんし、退職を伝えたあとの無駄な2週間の出勤もありません。

私はとても安い投資だと思います。

なぜなら有給消化で3万円くらい相殺されますからね。^^

つまり正式な手続きをしながら、会社に行かずに辞めるなら退職代行しかないです。

無断欠席やバックレはやめましょう。

 

 

【無料】退職代行ジョブズなら連休中でもLINE・電話・メールで無料相談ができる!

退職代行Jobsなら無料でLine登録ができます。

とても簡単に相談ができるので便利ですね。

またここに退職代行JobsとLineをするときに、聞いたおいたほうがいい一覧を書きました。

ぜひ参考にしてください。

 

 

退職代行Jobsに聞くこと一覧テンプレート

  1. 今申し込むといつ退職できるか?
  2. 会社から直接連絡があった場合の対処法
  3. 引き継ぎを求められたらどうすればいいか?
  4. 未払い給料、ボーナスの受け取りは可能か?
  5. 準備しておくべき物とかはありますでしょうか?

もしメールやLineをするのであれば、上記をコピペして張り付けるだけで簡単にたくさんの質問をすることができます。

 

 

→【公式サイト】退職代行Jobs無料ライン相談はこちらから

-退職代行紹介