仕事の悩み

女子必見!会社に行きたくない,毎日泣くストレスから開放される方法

毎日いやな会社のことを考えてしまって・・・。憂鬱です。

その状態、精神的に悪いですね。私も昔同じ状態だったのでよくわかります。

みんなそうなんですね。もうこんな状態抜け出したい

抜け出す方法を記事に書きましたので、ぜひご覧ください。

 

 

もうこんな毎日泣くストレスから、開放されたい!その方法をあなたに伝えるために、この記事はかかれております。

  1. 会社行きたくなくて毎日泣いてしまう。
  2. なぜ泣いてしまうのかわからない
  3. ほかの人はこんな経験ないのかな?

あなたは仕事がつらくて、ストレスから開放されたいとお悩みではないですか??

実は私も昔毎日出勤する前におなかが痛くなって、会社のエレベーターに乗ることができず、乗車恐怖症になったことがあります。

あのころは若かったので、何がおきているのか??わからなかったですが、精神的に、やばかったんだなと思う今日この頃です。

 

 

この記事を読むことで、あなたは、毎日つらい仕事のストレスから解放されるようになります。

また簡単に仕事をやめる情報を手に入れることができます。

このコンテンツは、元ブラック会社勤務の私が、一人でも多くの方が一刻も早くブラック企業から脱出してほしいと願い、100時間以上退職代行について調べている、私の経験のもとかかれております。

 

 

会社行きたくなくて毎日泣いてしまう。

会社に行きたくなくて、毎日泣いてしまう方が、どうすればいいか??についてかかれております。。

  1. 毎日泣いてばっかりで、もう会社に行きたくない
  2. 朝起きると泣いていた。
  3. 日曜日の夜になぜか涙が出てくる

毎日泣いてばっかりでもう会社に行きたくない

毎日泣いてばかりで、仕事に行きたくない、その気持ちよくわかります。

私も朝電車に乗ると、おなかが痛くなったり、しておりました。

 

 

ストレスからくる体のSOSですね。

あまり放置しておくと、必ず体にがたがくるので、注意が必要です。

毎日会社のことを考えて、泣いてばかりいる方は、緊急避難処置として、すぐに退職代行をお勧めします。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

朝起きると泣いていた。

朝起きると顔がぬれていた。

なぜかわからないけど、寝ている間に泣いていたようだ

その後起きて、また会社だと思い、寝不足気味の体を起こす

 

 

体が重い、心も重い、まだ火曜日・・・。週末まであと何日あるんだろう

本当に気が重い、この生活をあと何年続ければ、この地獄から開放されるの??

 

 

日曜日の夜になぜか涙が出てくる

日曜日の夜に、なぜか涙が出てくる

これは、おそらくサザエさん症候群というものですね。

サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは、日曜日の夕方から深夜、「翌日(月曜日)からまた通学や仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になること[1]の、日本における俗称である

Wikipedia

 

 

ほかにもブルーマンデーなど、多くの憂鬱な言葉がありますね。

私も前の会社で、そうだったのでよくわかります。

でも今の会社はホワイト会社なので、そのようなことは感じません。

もちろんスキップしながら、会社に行くわけではありませんが、ストレスはとても低い状態です。

 

 

なぜ泣いてしまうのか?わからない

なぜ?会社のことを考えると泣いてしまうのか、わからない人向けにかかれております。

  1. それはうつ病の可能性があります。
  2. とりあえず休養が必要です。
  3. 立ち直れなくなるので、無理をしないほうがいいです。

それはうつ病の可能性があります。

会社のことを考えると泣いてしまう。

会社に行く途中で泣いてしまう。

勤務中に泣いてしまう。

 

 

これは、うつ病の兆候がありますね。

あまり無理せず病院を受診したほうがいいです。

それが無理なら、とりあえず休みましょう。

 

 

とりあえず休養が必要です。

まずは異変を感じたら休みましょう。

夜早く寝るのもいいですし、会社を休むのもいいです。

体を休めることが重要です。

 

 

その心が落ち着いた状態で、友達や親に相談をして少しずつ解決していったほうがいいですね。

病院などで正しい薬や治療法を学んだほうがいいです。

 

 

立ち直れなくなるので、無理をしないほうがいいです。

うつ病などは、一度かかると、あなたが思っている以上に、治るのに時間がかかります。

1日や2日で治るものではありません。

なので精神は、壊さないほうが一番いいです。

 

 

一度壊れてしまったものは、たとえ治っても、もろいものです。

うつ病が治ったと思って、仕事場に行ったら、またうつ病になって休職してしまったなんて、よくある話です。

うつ病は、あなたが思っている以上に深刻な病気です。

もううつ病気味でやばいと思っているかたは、緊急避難処置として、すぐに退職代行をお勧めします。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

ほかの人はこんな経験ないのかな?

ほかの人は、こんな経験したことないのかな??いろいろな人の体験談や意見を知りたい方向けにかかれております。

  1. パラハラセクハラが多い職場なのでもう行きたくない
  2. 毎日朝早く出社して午前様、人間の生活がしたい
  3. 出勤中悔しくて毎日トイレで泣いている

パラハラセクハラが多い職場なのでもう行きたくない

自分の勤めている職場は、パワハラやセクハラが多くて困っている。

そんな悩みを持っている人は、とても多いと思います。

ただほかの職場に行っても、また同じような感じであれば、ここに残ったほうがいいのかな??と思ってしまいますよね。

 

 

何かを変えなくては、このままパワハラとセクハラに耐える毎日

そんな毎日を退職代行サービスを使って、さくっと会社を辞めてみませんか??

 

毎日朝早く出社して午前様、人間の生活がしたい

毎日朝早く起きて夜は終電ぎりぎり、こんな生活を毎日おくっていたら死んでしまう。

もっと人間らしい生活がしたい、そう考えている人も多いと思います。

以前の私もそうでした。

 

 

休みは年間40日、朝6時から働いて、帰ってくるのは夜の21時ころ、もうくたくたでどうしようもなくて、人生変えたいと思っておりました。

その後人生を変えようと資格を取り、職業訓練校に通い、今の会社にたどり着きました。

8年連続有給100パーセント消化!ブラック企業からホワイト企業に勤務することに成功しました。

 

 

出勤中悔しくて毎日トイレで泣いている

仕事をしているときに、上司や先輩から怒られすぎて、トイレによく避難する人がいます。

時々そのような話を聞きます。

私の場合は、一息つきたいときに、よくトイレに行きます。

 

 

仕事中のトイレって本当に、ちょうどいい休憩スペースなんですよね。

そのほっとした瞬間に悔しくて泣いてしまう。

それが一日だけであればいいのですが、毎日泣いていたら、その会社はやめたほうがいいですね。

あなたにあっていないですし、結局いつか精神的に参ってしまい、やめてしまうと思います。

 

 

ここまで読んでまだ退職するか悩んでいる方へ

ここまで読んでまだ悩んでいる方は、とても深刻に退職しようか悩んでいる方だと思います。

私の考えでは、ここまで読んだのであれば、もう心や精神が限界に来ているのだと思います。

だから熱心に最後まで読んだと思われます。

 

 

そこまで悩んでいない方であれば、途中でページから離脱をして、ほかのブログを見ているはずです。

でも、まだ退職しようか悩んでいる気持ちもよくわかります。

なぜなら、日本において会社を退職すると、いったことは人生のターニングポイントです。

 

 

でも私はあなたの精神や心が心配です。

まだ判断能力があるうちに退職することをお勧めします。

もし退職するのであれば、簡単にやめることが、できる退職代行サービスを利用することをお勧めします。

 

 

→【3秒で1位がわかる】退職代行おすすめ会社比較ランキング

-仕事の悩み